橋本奈々未(ななみん)トイレ盗撮事件の真相とは!?乃木坂46引退の真実について

橋本奈々未(ななみん)トイレ盗撮事件とは!?

2016年の福岡で起きたトイレ盗撮事件で、橋本奈々未さんが盗撮被害に合った事が原因で事実上の引退に追い込まれたっていう話を聞いたんですけど本当ですか!?僕はななみんの大ファンだったので真実が知りたいです。もし本当であるなら許せない気持ちでいっぱいです!分かる範囲で良いので教えてください。

事実はどうかは分かりませんが、分かる範囲でお答えします。結論から言えば99%橋本奈々未さんだった可能性が高いでしょう。引退したことで真実味が帯びてしまったと思います。長い話になりますが順を追ってトイレ盗撮事件の経緯を説明いたします。

 

はなしは2009年の児童ポルノ事件から始まっている

 

橋本奈々未トイレ盗撮事件の7年前に福岡で起きた児童ポルノ事件

森本憲1回目の逮捕2009年2月 セクシーローズ

2009年2月に強制閉鎖した

有料アダルトサイト「セクシーローズ」

海外サーバーで児童ポルノを販売

児童買春・児童ポルノ禁止法違反

1回目の逮捕

 

児童ポルノをネット販売 容疑の8人逮捕 

児童ポルノの動画をネット配信する目的で所持していたとして、福岡県警と警視庁の 合同捜査本部は、福岡市博多区のIT企業「フィーゼ」経営者、森本憲容疑者(41)= 同市中央区薬院4丁目=と、従業員の男女7人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反 (提供目的所持)などの疑いで逮捕したと17日、発表した。捜査本部によると、同社は07年10月~今年1月、約2億4千万円を稼いでいたという。 

福岡県警少年課によると、8人は共謀して1月29日、福岡市内の事務所で、不特定多数にネットを通じて提供する目的で、少女のわいせつ動画をパソコンに取り付けた記録 媒体に保存していた疑いが持たれている。 

記録媒体には約1万2千本のわいせつ動画が保存されており、うち約3600本が児童ポルノと捜査本部はみている。捜査本部によると、森本容疑者は「インターネットなら人件費が あまりかからず、楽して金が入ると思って会社を立ち上げた」と供述しているという。

 

朝日新聞引用:2009年02月18日

 

またも福岡で起きる。橋本奈々未トイレ盗撮事件と同時期に摘発された盗撮事件

森本憲2回目の逮捕2016年9月 盗撮見聞録

2016年9月30日に新規入会停止した

有料アダルトサイト「盗撮見聞録」

【盗撮動画を配信容疑、サイト運営会社従業員ら十数人逮捕】

リベンジポルノ防止法違反と名誉毀損で

森本憲2回目の逮捕

 

女性を盗撮したわいせつな無修正動画を有料アダルトサイトで配信したなどとして、福岡県警が沖縄県のサイト運営会社の従業員ら十数人を、わいせつ電磁的記録有償頒布目的保管やリベンジポルノ防止法違反の疑いで逮捕していたことが、捜査関係者への取材で分かった。従業員らはすでに起訴され、一部は19日に初公判がある。

 

サイト(現在は休止)は「盗撮にこだわった」とうたい、トイレ内で盗撮した動画などを配信。県警は売り上げが数億円にのぼっていたとみている。

 

捜査関係者によると、従業員らの逮捕容疑は、女性の裸などが映った無修正の動画をサイトに掲載するためにそのデータを保管していたなどというもの。

 

動画の一部には、盗撮された女性の名前の一部が掲載されていた。個人が特定されうる状態だったため、県警はリベンジポルノ防止法が拡散を禁じた「私事性的画像記録」に当たると判断した。

 

朝日新聞デジタル引用:2016年10月18日

2016年9月30日に新規入会停止した

有料アダルトサイト「盗撮見聞録」

<盗撮サイト>少なくとも5サイトで動画1万4000本配信

リベンジポルノ防止法違反と名誉毀損で

森本憲2回目の逮捕

 

女性の盗撮動画などをインターネットで有料配信するサイト運営会社の役員らが逮捕された事件で、同社が運営する少なくとも五つのサイトで計約1万4000本の動画を配信していたことが関係者への取材で分かった。

 

 このうち「盗撮」とジャンル分けされた動画だけで約4000本に上る。福岡県警によると、同社は2014年以降約2年半で視聴者らから約10億円を集めていたとみられ、福岡、沖縄両県警は動画の入手経路や集金システムなどを調べている。

 

 福岡県警は19日、サイトの実質的運営者でクレジット決済代行業、森本憲被告(49)=沖縄県宜野湾市宇地泊(うちどまり)=ら17人をわいせつ電磁的記録有償頒布目的保管やリベンジポルノ防止法違反などの容疑で逮捕したと発表。

 

 このうちコールセンターオペレーター、山本雄一郎被告(34)=福岡市中央区港1=ら2人は盗撮動画を提供したとして逮捕している。17人のうち15人が既に起訴され、1人が不起訴になっている。

 

起訴状によると、8月1日、宜野湾市の事務所内のコンピューターにわいせつな動画を有料配信する目的で保管した他、昨年8月、福岡市内で盗撮された20代女性の画像を本人が特定できる形でサイトで公表したなどとされる。県警は認否を明らかにしていない。

 

福岡県警などによると、15年7月に20代女性から「盗撮された画像が配信されている」と相談があり、捜査を始めた。今年8月に宜野湾市のサイト運営会社事務所など19カ所を家宅捜索し、わいせつ動画を保管したハードディスクなど約800点を押収した。

 

同社は14年から「盗撮」「素人無修正」などテーマごとに複数のサイトを次々と開設。トイレなどで盗撮するなどしたわいせつ動画をスウェーデンのサーバーを通して有料配信していた。

 

サイトでは盗撮などによるわいせつ動画の「高額買い取り」を呼びかけるページもあり、個人で撮影した動画も買い取っていたとみられる。

 

毎日新聞引用:2016年10月20日

2016年9月30日に新規入会停止した

有料アダルトサイト「盗撮見聞録」

【盗撮動画ネット配信、売り上げ10億円 福岡県警、17人逮捕】

リベンジポルノ防止法違反と名誉毀損で

森本憲2回目の逮捕

 

インターネットサイトで女性の盗撮動画を有料配信したとして、サイトを運営する男らが逮捕された事件で、男らが2014年以降、会員料などで約10億円を売り上げていたことが福岡県警への取材で分かった。

 

このサイトは2千本以上の動画を配信しており、県警は入手ルートを調べるなど全容解明を進める。

 

県警は19日、リベンジポルノ防止法違反容疑などでサイトを運営する森本憲容疑者(49)=沖縄県宜野湾市=らを、動画をサイトに売却したとして同法違反容疑でコールセンター勤務山本雄一郎容疑者(34)=福岡市中央区=を逮捕したと発表。販売目的で保管した疑いなども含め逮捕者は17人に上り、うち15人が起訴されている。

 

森本容疑者らの逮捕容疑は福岡市内で盗撮された20代女性の動画を海外サーバー経由で配信し、名誉を傷つけるなどした疑い。山本容疑者の逮捕容疑は2014年10月~15年8月ごろ、福岡市内の商業施設内でこの女性を盗撮し、森本容疑者らに提供した疑い。

 

動画には女性の名前の一部などが写っており、個人を特定できる状態だったため、県警はリベンジポルノ防止法が拡散を禁じた「私事性的画像記録」に当たると判断した。

 

15年7月、女性から「盗撮動画が配信されている」と相談が寄せられ、捜査を開始。今年8月に宜野湾市の事務所を捜索し、動画が記録されたハードディスクなどを押収していた。

 

西日本新聞引用:2016年10月20日

 


上記の2件の事件は「森本憲」によって起きた事件です。森本憲はアダルトサイトグループA.C.Eの実質的経営トップで、別途決済会社も経営しています。その中でも2016年の事件は橋本奈々未さんがトイレ盗撮された事件に関係しています。

 

特に2件目の事件はテレビでも大きく報道がなされています。ただし上記記事やテレビのニュースでは、盗撮動画が配信していたとされるアダルトサイトの名称などは報道されることはありませんでした。しかし下記の画像のとおり、テレビ報道ではモザイク付きでそのサイトが報じられました。

 

テレビで報道された対象のアダルトサイト

森本憲が運営していたサイト

 

実際のアダルトサイト

 

モザイクがあっても、まず同一のアダルトサイトであることは分かると思います。

 

この盗撮専門アダルトサイトでは、盗撮動画の買取をしていました。下記画像参照。

盗撮動画の買取画像

 

買い取った盗撮動画は盗撮見聞録で配信しており、盗撮動画の中には一般女性はもちろんのこと、「有名モデル・女性タレント・女性アイドル」などの盗撮動画も数多く配信されていました。

 

当時「緊急公開!!独占スクープ映像!!!衝撃・禁断・騒然の5大流出!!!」と銘打って以下のようなスケジュールで盗撮見聞録で宣伝されていました。

緊急公開!!独占スクープ映像!!!衝撃・禁断・騒然の5大流出!!!

 

イベント 配信開始日 公開停止日 被写体モデル
第1弾!!
2015年7月28日
2015年8月16日
丸○広奈
第2弾!!
2015年7月31日
2015年8月16日
鷲○万梨子
第3弾!!
2015年8月4日
2015年8月16日
原○貴
第4弾!!
2015年8月7日
2015年8月16日
片○茜
第5弾!!
2015年8月12日公開予定日を過ぎても公開されず、ソニー側・警察側から何らかの通達がアダルトサイト側へあったと推測。
橋〇奈々未

 

第4弾!!まで実際に公開され、その動画は本物の盗撮動画であったことが確定している。これらのことから察すると、橋本奈々未さんの盗撮動画自体も本物であったことは間違いないだろう

橋本奈々未 大流出

 

盗撮見聞録だけでなく、グローバルキャッシュの盗撮サイトピーピングアイズでも公開予定だったがこちらは第1弾!!~第5弾!!まですべて自粛。

 

ピーピングアイズの橋本奈々未さんのトイレ盗撮告知カウントダウン。

盗撮サイト ピーピングアイズ

 

盗撮公開を自粛

 

以前から盗撮見聞録に対して被害届けは、全国の警察窓口に出されていたようです。但し、どこの誰がこのサイトを運営しているのか、警察でも簡単には分からなかったのでしょう。その根拠に運営していたサーバーはスウェーデンでした。

 

しかし、警察も本気にならざる得ない状況がやって来ます。それが「橋本奈々未さんのトイレ盗撮動画公開予告の告知バナー」広告でした。

 

国内のAVなんかではよくありますよね。「有名人そっくりさんのAV女優シリーズ」。大抵の人はその程度にしか思っていなかった人も多くいたと思います。(著者はそもそもこの事件のことは当初は知りませんでした)。

 

様々な雑誌で橋本奈々未さんの「トイレ盗撮事件」は記事になりました。

橋本奈々未 トイレ盗撮雑誌

 

橋本奈々未 トイレ盗撮雑誌の内容

 

しかし橋本奈々未さんと思われる盗撮動画の公開時期が経つにつれ、雑誌などでは橋本奈々未のトイレ盗撮という見出しで販売されるようになっていったわけです。

 

もうこの頃から橋本奈々未さんのファンだけでなくお祭り騒ぎ状態になっていたと思います。

 

ななみんファンの間では様々なやり取りが掲示板でなされていました。トイレ盗撮された時の衣装と、イベントの時期が確実に一致しているなど、さすがファンだけあって詳しく載っていました。その動向はファンとしては認めたくないが、トイレ盗撮動画は間違いなく本人ではないか?という風潮に動き始めていたようです。

 

しかしこのまま予定どおり公開されてしまうと誰もが思っていた矢先に、橋本奈々未さんのトイレ盗撮動画は公開見送りになりました。

 

しかしその後、盗撮見聞録の関係者は「リベンジポルノ法違反」などで逮捕者が出る状況になっていき一気に沈静化しかけるのですが...。

 

ところが逮捕されたはずなのにテレビ・新聞では盗撮見聞録の一文字もない。実は警察は盗撮見聞録のサーバーを抑えられなかったわけです。この辺は手が出せなかったのかもしれません。

 

実際のところ大半の仕事は日本で行っていたが、実際にペーパーカンパニーが外国に存在し別の外国人代表者でも居たのでしょう。それで外国のサーバーまでは停止する権限が日本の警察にはなかったのではないでしょうか。

 

当然国内拠点でアップロードしていたようですから、現場にあった盗撮動画が収められているハードディスクなどはすべて押収されました。

 

しかし、サーバーが抑えられないという事はすでに公開している盗撮動画や、公開寸前であった橋本奈々未さんのトイレ盗撮動画は当然すべてサーバーに残ってしまった。

 

これが「致命的」でした。

 

すべて押収できていれば橋本奈々未は引退しなかった可能性もあります。しかしいつ公開されてもおかしくない可能性を残した中で、乃木坂46のセンター橋本奈々未を続けていく決断はできなかったのでしょう。

 

皮肉にも橋本奈々未引退のあと、レコード大将を受賞したのは乃木坂46でした。

 

本来であれば乃木坂46の功労者であり実力・人気共にナンバー1の橋本奈々未さんがそのセンターポジションでレコード大将を受賞していたことでしょう。

 

これはファンはもちろん本人が一番悔しかったのではないでしょうか。絶頂の中、高みを上り詰める目前での大ブレーキとなってしまったわけですから。

 

週間文春がパパラッチした「橋本奈々未さんと松村俊亮氏」の写真。実際のところ文春側の根拠のない記事だったと判明。文春砲ではなく空砲だった一枚の写真。

橋本奈々未と村松俊亮

 

ところで思いませんか?何故公開寸前でアダルトサイト側は公開を自粛したのか?ここからは著者の推測ですが、橋本奈々未さん本人が警察に相談したのでしょう。

 

乃木坂46といえば、ソニーミュージックです。力がある企業ですしソニーミュージックの村松俊亮氏は当時、代表取締役社長の役職でした。橋本奈々未さんとも「愛人なのでは?」と勘違いされるほどかわいがっていた関係の用ですから当然社を動かす事くらいはしたでしょう。

 

何より橋本奈々未さん側が警察へ相談されたこともあったとは思いますが、ソニー側もなんとしても盗撮動画の公開を阻止する決意があったのではないでしょうか。

 

でなければそれまで公開する気満々だったアダルトサイト側が公開寸前で自粛するなんて到底考えられません。

 

ソニーミュージックから警察へ刑事告訴の段階に入っていますくらいのことはアダルトサイト側にソニーの弁護士から通達が行った可能性は高いでしょう。

 

ただ橋本奈々未さんが勇気ある行動を取った事で、警察を本気にさせたことは間違いありません。

 

それにサイト運営者が逮捕されたことで、被害届けを出していた盗撮被害女性の方も相手を刑事告訴できたわけです。どこの誰かも分からなければどうしようもできませんからね。それにしても被害に合った方は気の毒です。

 

ただやはり現在も盗撮見聞録はまだ存在していますし、その関係アダルトサイトグループA.C.Eも何事もなかったかのように運営していますから、誰一人被害女性は完全に安堵できる状況とはいえないのかもしれません。

 

当サイトではこれらのサイトを危険な有料アダルトサイトとして告知しています。著作権侵害の海賊サイトなのはもちろんなのですが、このグループは完全に著作権侵害の域を超えた犯行を続けているわけです。

 

今後いつ盗撮された動画がネットのどこかでひっそりと販売されてもおかしくありません。それくらいなんでもやる犯罪集団であると見ておく必要があるでしょう。

 

A.C.Eはこの事件のあと表向きは日本の旧運営側からすべての権利を海外企業に譲渡し、今現在は何事もなかったかのように運営しています。

 

尚、盗撮事件の初公判は2016年10月22日に開かれ、2017年3月23日に判決となりました。森本憲はこの事件によるリベンジポルノ防止法違反と名誉毀損罪に問われたことで、懲役3年、執行猶予3年、罰金250万円求刑・懲役4年、罰金250万円)の判決を言い渡されました。売上10億、8億円の利益がありながら、250万円の罰金・執行猶予で済むんですからまさにやったもん勝ち。これではまた同じような盗撮犯罪を繰り替えすでしょう。

 

結果として執行猶予が付いたのは、丸林広奈(CanCan専属アイドル読者)、片淵茜(西南ミスキャンパス)、鷲崎万梨子(現役女子大生)、原夕貴(タレント)らを含め、10名以上居たであろう被害女性に対して相場よりも高額な示談金が支払われたからでしょう。その甲斐もあって判決の前にはすべての被害女性との間で示談が成立していたのではないだろうか。そうでなければ前科もありますから実刑も有り得た可能性はあります。

 

しかしながら実質の経営者は今も尚、森本憲が主犯として運営しているでしょう。表向きは訳の分からないペーパーカンパニーを成立して、盗撮動画販売で得たまとまったお金で新規に決済会社を成立。まったく反省などするわけがありません。

 

そこでこのような者は許してはおけん!ということで、国民監視が必要であると著者は思います。

 

森本憲が過去逮捕されたときの画像をこのページに貼り付けておきます。女性の恥ずかしい姿で金儲けしてたんですからこれくらいは当然です。

 

乃木坂46のセンター橋本奈々未を引退に追い込んだ男「森本憲」を皆さん覚えておきましょう。綺麗な女性の皆さんは森本憲に注意してください。盗撮される恐れがあります。盗撮・ロリコン野郎ですから特に若い女性は要注意!

 

森本憲

 

 

どうだったでしょうか!?正直この盗撮事件に関してはまだまだ書き足りない部分があります。GCグループとA.C.Eの関係に関してなど今後別途記事にしていく予定です。警察も対応としてかなりデリケートな難しい事件であったとは思いますが、犯罪集団のサイトを閉鎖に追い込めなかったのは唯一心残りになってしまったのではないでしょうか。

こんなことになっていたんですね。驚きました!橋本奈々未ファンとして僕は絶対に「森本憲」を追い詰めるまで戦います。僕も元は「開運商法詐欺」の端くれでしたからやってやります。

開運商法詐欺よりも悪質だな。開運グッズは信じた奴が買うわけだからまだ俺達の方が良心的だな!

 

参考リンク:「危険な有料アダルトサイト

参考リンク:「過去に閉鎖された有料アダルトサイト

ジャンル別 有料アダルトサイト比較

アダルトサイト名  一言ツイート 比較・レビュー

初心者おすすめサイト

初心者でも後悔しないアダルト動画を選ぶならこのサイト

オールジャンルサイト比較

有名AV女優、幅広いジャンルの動画を見るならこのサイト

素人系サイト比較

素人の若い子中心にアダルト動画を楽しむならこのサイト

人妻│熟女系サイト比較

若妻・熟女などの人妻が好きな方はこのアダルトサイト

陵辱│マニア系サイト比較

中出し・陵辱・フェチ向けの動画を探すならこのサイト

盗撮系サイト比較

隠し撮り・ハメ撮りなどスリルを求めるなら盗撮サイト

洋物系サイト比較

外国人の無修正動画を楽しむならこのアダルトサイト

エロアニメ系サイト比較

無修正のアニメを月額で利用するならこのサイト

ゲイ系サイト比較

イケメン男優~ガチムチ男性まで揃っています!

PPVサイト比較

無修正動画を単品購入するならPPVサイトがおすすめです!

アダルトチャット比較

過激な生放送をリアルに楽しむならこのサイト

有料アダルトサイト一覧はこちら

当サイト宛によくある疑問・FAQ

よくある質問

アダルトサイトを匿名で利用する

匿名で有料アダルトサイトに入会する方法

複数サイトプランランキング

1位 Hey動画見放題プラン

1位 Hey動画見放題プラン

5

カリビアンコム
一本道│HEYZO
天然むすめなど、DTI系14サイトの2万本以上の動画見放題!

詳細はこちら

2位 新作アダルト見放題プラン

2位 新作アダルト見放題プラン

4

カリビアンコム
一本道│HEYZO
パコパコママなど、DTI系列12サイトの
無修正動画最新作が
見放題!

詳細はこちら

3位 TMPフリーパス

3位 TMPフリーパス

5

X1X.com│盗撮X
Hなセレブ│画次郎
H AnimeZ
熟っ子倶楽部
援助交際めちゃはめムービーの7サイトで
利用できます。

詳細はこちら

コピーサイトに注意ください。

当サイトの無断転載禁止!

当サイトの盗用・剽窃詐欺サイトにご注意ください。文章・デザイン・コンテンツ全般のコピペ・模倣サイトを発見された方はお手数ですが、「こちら(R18広報部)」までご連絡ください。

当サイトはアダルトサイトです。

当サイトは有料アダルトサイト情報です。未成年の方はこちらからご退出ください。

未成年の方はご退出ください。当サイトは成人向けアダルトサイト情報です。